2013年01月14日

声はすれども姿は見えず2


ここトゥルアでは、鳴き声だけ聞こえるやつがいる。
暗くなると鳴くやつがいるんです。


キュキュキュキュと鳴いているように聞こえる。
こけしの首を鳴らした音を低くしたような感じです。

文字どおり、4びょうしになっていることが多いです。


そういえば、メデジンでは見かけなかったな。



明け方にも鳴いていんですよ。

朝、小鳥の声で目覚めるんですが、
ときおり、やつが鳴いていることもあるんです。


家の中ででも鳴くやつがいる。

以前、フィリピンでも見かけた。
が、フィリピンでは鳴かなかった。


私は行ったことが無いけど、沖縄にも居て、
沖縄のもよく鳴くらしい。



いったい何者だと思いますか?



それはヤモリなんですよ。
トカゲを短くした感じなんです。
色は白っぽい茶色なんです。


壁とかをチョロチョロと動くんです。
人に見つかると、チョロチョロ逃げます。

悪い奴どころか虫を食べてくれる
恥ずかしがりのいいやつです。
posted by 船橋のドラえもん at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の様子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61444804

この記事へのトラックバック