2012年12月28日

声はすれども姿は見えず1


夜、ここトゥルアでは、泣き声だけ聞こえるやつがいる。


1つはガト)だ。
猫が道路を歩いているところはまず見ない。

そういえば、メデジンでも見かけなかった。


犬は見かける。
野良犬もいる。

メデジンでは見かけなかったが。


猫は家で飼われ、外にはまずでないはず。
だが、実際は違った。


ここらは1階か2階の家がほとんどだ。
やつらは屋根の上にいるのだ。
犬に邪魔されないし、いいらしい。


昼の瓦は熱い。
だから、夜になると、ニャーニャー聞こえる。
けっこうかわいい鳴き声で、かまってやりたくなる。
が、あまりみんなに喜ばれない。


なぜか?



ここらの屋根は瓦なのだ。
しかも、現代日本の瓦のようではなく、
奈良時代の瓦のようなのだ。


だから、猫に何かされると、雨漏りを起こす。
最近、以前のような豪雨は小康を保っている。
が、雷雨が発生する率は高い。


寝ている間に雨が降ると、
雨漏りする所にたらいなどを置かないと・・・(>o<)


あなたもコロンビアに遊びに来ませんか?
posted by 船橋のドラえもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の様子

2012年12月27日

今日はナビダ


今日はナビダ(クリスマス)当日です。



日本とは違います。
何が違うか。


クリスマスは恋人と過ごすとかいうのはありえません。

皆がおじいちゃん・おばあちゃんの所に集まるのです。
みんなで集まって、キリスト誕生を祝います。
パーティーもするんです。


昨夜、ご近所さん、みなさん大賑わいでした。


その集まりに行くため、店もしめちゃいます。
だから、今朝もレストランなど、たくさん閉まっています。
やる気のない店は皆しまっています。
開いている名店は客が多いんですが・・・。



クリスマスと言えば、クリスマスツリーでしょうか?
こちらはそれだけではないんですよ。

キリストが生まれたところを再現したジオラマ
各家に飾られているんですよ。

キリストの生まれた馬小屋三賢者といった
人形が飾られているんです。

ツリーは無くても、このジオラマはあるようです。
これに金をかける人はすごいんですよ。



あなたもコロンビアに遊びに来ませんか?
posted by 船橋のドラえもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2012年12月26日

クリスマスの晩に花火


ナビダクリスマス)の晩
昨夜、どこの通りも静かなものでした。

9時頃から雨も降ってきました。
さびしい感じもします。


ごみの収集車と収集員さんの掛け声が大きいです。
こんな雨の中、クリスマスの晩にありがたいです。



すると、突然、どーん。
ものすごい音です。

爆竹よりすごい音でした。



外を眺めると、花火でした。
日本のよりシンプルな花火です。

雨の中、誰が見ているのか。


教会にかかるように上がる花火。
ディズニーランドのシンデレラ城の花火より
地味で、質素です。

でも、花火って、見るだけで心がワクワクしますね。


あなたもコロンビアに遊びに来ませんか?
posted by 船橋のドラえもん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント